転職を考えたのなら TOP > MENU > 転職する時期はお金に余裕を持って

転職する時期はお金に余裕を持って

転職をする時期にもよりますが、例えば、新しい勤め先が決まってから今の会社の退社手続きをする場合、退社してからすぐに新しい職場に通うことができます。そのため、無職期間がありませんので辞めてすぐの月が無収入という心配がいりません。

しかし、もしも今の職場を退社してから転職活動に入る場合は、新しい勤め先が決まって給料をいただくまで、期間が開いてしまいます。雇用保険が該当するのであれば失業保険でしばらくまかなえるかもしれませんが、それでも今まで受け取っていた給料と同等の金額が保証されるわけではありません。毎月何かのローンを支払っているのであれば、生活費やローンなどのことを考えて、給料を受け取っていた時期と比べて生活が苦しくならないように注意しなければいけません。

初めて転職をする方にはお金の不安もあるでしょうから、事前にしっかりと調べておくことをオススメします。次の勤め先が決まるまでの生活費はどこから捻出するか、ローンはしっかり払っていけるのか、これらを蔑ろにすると日々の生活すら大変になり、転職どころではないという気持ちに陥ってしまう可能性もありますので、充分注意しましょう。生活することに困らない程度のお金は確保しておきましょうね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 転職を考えたのなら All Rights Reserved.